初代シビック ネットクラブ 1st gen CIVIC net club

25559
イベント案内 - @事務局 E-mail
2018/09/30 (Sun) 12:30:07
2018.11.17 青梅宿懐古自動車同窓会

青梅在住の初代オーナー木崎氏も関与している恒例イベントです
今年も初代や旧シビックが数台参加をいたします
工夫した車両が多く参考になりますよ 興味ある方は参加や見学を是非。

https://www.mach5.jp/eventmania/allevent.php?date=2018-11

「イベント」

Re: イベント案内 - 木崎 E-mail
2018/10/03 (Wed) 22:51:28
@事務局さん、皆さん、こんばんは。

事務局さん、11/17(土)開催の「青梅宿懐古自動車同窓会」の案内をありがとうございます。
昨年まで、同同窓会の事務局を担当していましたが、今年からは裏方に回っています。時間に余裕のある方のご参加をお待ちしています。よろしくお願いします。

第8回寄居町交通安全クラシックカーパレードが11月11日(日)に開催されます。参加車両は「HONDA」限定で、パレードのゴールは「ホンダ寄居工場」です。
集合時間は午前7時~8時と早く(集合場所:太子様駐車場、寄居560-2隣)、パレードまで商店街(正喜橋通り歩行者天国内)に車両展示。14時にパレードがスタートし、ゴールの寄居工場ウエルカムセンター前で記念撮影後解散です。参加費は1,000円(弁当付き)。昨年・一昨年は「HONDA」のキャップもプレゼントされました。
希望者は〒369-1292 寄居町大字寄居1180-1 寄居町役場商工観光課宛てに、参加者氏名・住所・連絡先電話・参加車両(年式・車種)等をハガキにて申し込みください。
10月19日(金)必着、問い合わせは商工観光課 笹渕さん電話048-581-2121内線202

10月21日(日)には「クラシックカーフェスティバルinところざわ」が所沢自動車学校(所沢市東狭山ヶ丘2-879-5)で開催されます。こちらのイベントもシビック・オーナーのSさんが担当しています。参加申し込みは終了していますので時間のある方は見学を。見学の際は、駅前ですので西武線のご利用が便利です。

Re: イベント案内 - 木崎 E-mail
2018/10/12 (Fri) 00:36:59
事務局さん、皆さん、こんばんは。

11月11日開催の第8回寄居町交通安全クラシックカーパレードですが、寄居町から案内をいただいたところであります。しかしながら、私は視力の低下(白内障の手術を12月に予定)のため、運転に不安があるので不参加となりました。つきましては、シビックの参加台数が少なくならないよう(参加車種はS及び360の軽自動車が多数)初めての方の参加を期待いたします。
締め切りが迫っていますのでよろしくお願いします。

添付写真は昨年の商店街展示風景です。
Re: イベント案内 - 木崎 E-mail
2018/10/18 (Thu) 16:51:30
事務局さん、皆さん、こんばんは。

今度の日曜日(10/21)は「クラシックカーフェスティバルinところざわ」です。

昨年は残念な雨でした(お陰で見学できました)が、今年は好天のもと開催されそうです。
外のイベントは天気に左右されますので、今回は大成功だと思います。

私は、このところ運転時に不安があるのでエントリーしませんでした(いつもお世話になっているSさん申し訳ありません)。

当日(10/21)は公共交通機関を利用して見学に行こうと思っています。西武池袋線「狭山ヶ丘駅」から1分の会場(ところざわ自動車学校)ですから・・・。

10/21は、ツクバではJCCA「エンデュランス・ツクバ」、モテギではMotoGP「日本GP」とクルマ・バイクのイベントが花盛りですね

(添付画像は昨年の「ところざわ」です。)。
Re: イベント案内 - 木崎 E-mail
2018/10/21 (Sun) 20:35:59
事務局さん、皆さん、こんばんは。

本日(10/21)開催の「クラシックカーフェスティバルinところざわ(CF所沢)」見学に行ってきました。
公共交通機関を利用して狭山ヶ丘駅の自動車学校を目指しましたが、我が家からは遠回りで時間がかかり不便でした(本音)。
秋晴れの「ところざわ」はクライマックスシリーズとCF所沢で熱かった・・・・。

スワップミートやケータリングは人出も多かったので賑わっていましたが、初代シビック関連は・・・
残念ながら初代シビックの展示は1台(登録車のHONDAも)だけ・・・
2輪のHONDAに囲まれていました。
SB1をおゆずりください。 - 藤田 信司 E-mail
2018/09/19 (Wed) 01:10:32
当方、若かりし頃 シビックGL シビックRSLを所有してました。60歳を過ぎていまだに シビックRS(SB1)が忘れられません。どなたかSB1をお譲りいただけませんか?希望金額には誠意を持ちましてお答えいたします。
メールアドレス qqhz9xhd@heart.ocn.ne.jp の藤田まで
お願いいたします。
メンテナンス / バルブクリアランス調整 - @事務局 E-mail
2018/09/16 (Sun) 19:19:38
通称タペット調整とも言います
長く乗っているとカム回りの摩耗やバルブシートの沈み込みで値がまばらになってしまい各気筒の吸排気バランスが崩れたり不規則なタペット音が発生したりします

初代シビックのクリアランス値は冷間でIN・EX共にEB系エンジンが0.12±0.02mm CVCC系が前期0.12±0.02mm 後期0.15±0.02mmと記されております
作業を行うならば暖かな季節に行うとオイル粘度が柔らかく作業性が良いと思います
許容値幅が0.04mmありますが頑張って全箇所を同じ値にしましょう 
上手く合わせるコツは一般の整備書に記されている様な1番と4番シリンダーの上死点で全てのクリアランスを取るのではなく 2番3番も上死点(クランクプーリー180度)を出して取る事です
理由は馴染んでしまったカムや作用角が広いハイカム(RSカムはけっこうハイカムですよ)は各上死点でないと上手く合わない場合が多いからです
そして できればアジャストスクリューを固定するナットの締め付けトルク(1.8~2.2kgf/m)は同一にすると安心です。

「メンテナンス」


探しています3 - ウエダ  E-mail
2018/08/22 (Wed) 08:50:24
EAサービス様
ありがとうございます。ご指摘のように最初は現在のバンパーを板金・再メッキで治す予定が、メッキを剥がしたところ本体金属の腐食が激しく修理不可能となって現在に至ってます。
添付した写真のようにコの字型のバンパー下側がほとんど形が残っていない状態です。フロントバンパーは持っているのでナンバー取付ねじ部を加工してリヤバンパーにしてくれるところを探そうか迷っているところです。保険会社からは月に一回部品が無いので完成が遅れますの定期連絡のみです。
Re: 探しています3 - ウエダ  E-mail
2018/09/08 (Sat) 22:23:34
N様 ありがとうございます。

前に進めそうです。

皆様も情報いただきありがとうございました。

Re: 探しています3 - @事務局
2018/09/09 (Sun) 10:01:27
ウエダ様
部品を入手できた様で良かったですね

必要ない時に有って 必要な時に無いのが旧車部品の様です
維持には先見の目が必要と感じる今日この頃です
ご報告ありがとうございました。
初代シビックが244万円! - 木崎 E-mail
2018/09/01 (Sat) 20:37:37
事務局さん、皆さん、こんにちは。

9月になりました。今年も残り4か月を切りましたね。
暑さ(酷暑)は峠を越えたようですが、台風が心配される来週です。

パーツを探しているところ申し訳ありませんが、下記のような記事を見てしまったので・・・・。

https://www.msn.com/ja-jp/autos/news/ワン・オーナーで走行距離3万2000km%ef%bc%81-時間を飛び越えたような1977年型ホンダ「シビック-cvcc」が約244万円で落札/ar-BBMxNbZ?ocid=spartandhp
Re: 初代シビックが244万円! - @事務局
2018/09/02 (Sun) 14:19:57
木崎 様
ご投稿ありがとうございます
9月の天候が気になる 今日この頃と思います

244万円ですか!
ワンオーナー・オリジナル・貴重モデルがポイントなのでしょうか?
以前に納屋で埃まみれの貴重なフェラーリの高額落札の話題もありましたね
海外での旧車の価値感は不思議ですね
これが日本国内のみで短期間販売された RSのワンオーナー・オリジナル車だと海外で一体いくらになるんでしょう ・・・ ね

情報ウェブが表示されにくいので補正をしました
https://jp.autoblog.com/2018/08/28/pristine-1977-honda-civic-cvcc-19950-miles-mecum-auction-monterey/

米国の販売店オプションなのか 小粋なカスタムが見られて面白く思いました。

探しています - ウエダ  E-mail
2018/08/21 (Tue) 19:08:28
初めまして、前回のネットクラブでは板金部品で皆様には色々ご協力を頂いたウエダと申します
車台番号 SB1-129****
年式   1975年03月
またまた4月末に追突され、相手がリヤバンパーがないので・・・・。完成できず日々が経過しております。
どちら様か情報をお持ちの方がいらっしゃれば教えていただければと思います。(海外含む)
Re: 探しています - EAエンジンサービス
2018/08/22 (Wed) 06:29:04
鈑金修理後再メッキではどうでしょうか?
錆は気にしないとの事でオリジナルメッキに拘りがないとお見受けしましたのでこの様な提案です

どんどん新しい部品を使うとその内枯渇してしまいます
現品修理も視野に入れた方が良いと思います

追突との事ですが相手から修理代出るのでしょうか?
Re: Re: 探しています - EA エンジンサービス
2018/08/22 (Wed) 10:22:31
出来ればスレッドを増やず返信でお願いします
他のスレッドが下がってしまいます

腐食は切り継ぎ鈑金も出来ますので、なんとでもなると思います
写真からでは腐食部分までわかりませんが、無くなる程ではなさそうなので修理可能と判断しています
投稿者削除 - (削除)
2018/08/07 (Tue) 12:44:54
(投稿者により削除されました)
Re: シビックミーティングのお知らせ - @事務局 E-mail
2018/08/10 (Fri) 06:55:30
CLUB-SB1 千葉 様
告知投稿ありがとうございます

今年も沢山の初代が集うことを願っております。
Re: シビックミーティングのお知らせ - 木崎 E-mail
2018/08/14 (Tue) 12:52:12
事務局さん、千葉さん、こんにちは。

我が家に写真のようなTシャツがあります。
①Vol3CMのTシャツ(未使用品、サイズL)は、故河井さんから大阪のMさんに送られたものを私がいただいたものです。
②CLUB SB-1(中古品、サイズL)のTシャツは黄ばみが出てますので洗濯いたします。
もし、必要であれば無償提供いたします。
ただし、自宅まで取りに来ていただくことです(郵送はNG)。

「来年の話をすると鬼が笑う」と言いますが、平成最後のニューイヤーミーティングが平成31年1月27日に青海臨時駐車場特設会場(お台場のいつもの所)で開催されます。
私たちはクラブスタンドに「旧いシビックの輪(イベントだけの自主サークル)」で、初代・スーパー・ワンダー・グランドのシビックを展示予定(2区画)です。
つきましては、「CLUB SB1」でクラブスタンドに参加しませんか。過去の例を考えれば、JCCAはシビック関連ということで並べて展示できると思います。
近くて遠いRS - @事務局 E-mail
2018/08/05 (Sun) 11:25:54
皆様 暑中(酷暑)お見舞い申し上げます

あまりに暑いので家でネット検索していたら アジア・オセアニア地域で販売されている興味深いホンダ車を見つけました
https://response.jp/article/2018/08/03/312746.html
その名は BRIO RS
i-VTECエンジン 1200cc 90PS 5MTorCVT

日本のホンダ車種構成に当てはめるとFITの下になるのでしょうか
44年前のシビックRS登場を少しばかり想い出しました。


Re: 近くて遠いRS - 木崎 E-mail
2018/08/14 (Tue) 12:16:50
事務局さん、皆さん、こんにちは。

残暑お見舞い申し上げます

暦の上では秋になりましたね。
まだまだ残暑が続きますが、皆様(及び初代シビック)元気でご活躍のこととお喜び申し上げます。

BRIOの話題が出ましたので・・・。
数年前、シビック乗りでタイ通の友人(1年の半分ぐらいは海外生活!、バンコクへは何百回!)に誘われてバンコクを中心にタイの田舎などへ行きました。
現地(バンコク)で見た先代(初代)BRIOのリヤースタイルです。2代目は一般的なリヤーデザイン(個人の感想です)ですが、先代は個性的(特徴のある)なデザインでした。また、BRIOにはトランクの付いた(3BOX)セダン「BRIO AMAZE(アメイズ)」があり、街中ではハッチバックよりAMAZEを多く見た記憶があります。


今年も
投稿者削除 - (削除)
2018/07/21 (Sat) 20:57:46
(投稿者により削除されました)
Re: 群馬自動車大学校イベント - 木崎 E-mail
2018/07/23 (Mon) 11:14:28
事務局さん、千葉さん、皆さん、こんにちは。

連日猛暑の日々が続きます。旧車には厳しい季節ですが皆さん元気ですね。
旧車イベントは春か秋(+冬)が定番でした。
現代のクルマと異なりエアコンを備えない(一般的な)旧車は、夏はお休みの季節でした。最近は異なるようで毎週どこかで開催されています。

昨日(7/22)は埼玉自動車大学校で開催された「オートジャンボリー2018」に参加しました。
例年真夏(猛暑・酷暑)の祭典と言われていますが、今年は例年以上に暑さを感じました。熱中症にならなかったのが信じられないくらい暑かったです。水分・塩分補給+休憩・休養が良かったのだと思います。
エントリー台数は300台(参加費無料!猛暑でキャンセルもあったと思います)、今回は例年になく登録車の「HONDA」も多く参加されていました。

学生が話を聞きたい名車に選ばれ、インタビューを受けました。世界の名車が集まる中、初代シビックを選んだ埼玉自動車大学校の生徒は偉い(見る目がある)・・・なんてほめてしまいました。
Re: 群馬自動車大学校イベント - @事務局 E-mail
2018/07/23 (Mon) 21:30:15
木崎 様
CLUB-SB1千葉 様
イベント参加のご報告ありがとうございます
酷暑の中のご参加 大変にお疲れ様でした

この頃 初代シビックのネタがSNSやウェブで取り上げられているように感じております
是非とも9月の白樺湖でのシビックミーティングの告知をして頂けたら幸いに思います

久し振りに女神湖Pミーティングへ向かおうかな 。
モーターファン1972年9月号 - 木崎 E-mail
2018/07/11 (Wed) 21:45:35
事務局さん、皆さん、こんばんは。

先日の西日本豪雨により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。また、豪雨により被災されました方々の素早い復興を祈念いたします(なにも協力できなくて申し訳ありません)。

初代シビックの発売は1972年7月12日から「Std」「DX」「Hi DX」の2ドアが発売されました。

「GL」及び3ドアは9月からの発売となっています。

モーターファン誌1972年9月号(7月26日発売?¥350)は表紙からシビックです(裏表紙もシビックの広告)。
Re: モーターファン1972年9月号 - @事務局 E-mail
2018/07/12 (Thu) 10:09:28
木崎 様
ご投稿ありがとうございます

災害が続いております
被災された方々へかける言葉が思いつかない程です・・・

木崎様がおっしゃるとおり 本日 7月12日はシビックの46回目の誕生日
まだまだ元気に走しらせている方々が多いのではないでしょうか
先日 知り合いの整備工場に珍しい1200ハイデラックス(SB1)があるのを見つけました
腐りもなくいけそうな個体ですが 現存数が物語るようにRS以外は興味を持たれないそうです
この軽量な車体にRSのエンジンを載せたら・・・と私は邪心しますが オリジナル性高く仕上げるのも良いかと思います
興味ある方は ご連絡ください。
Re: モーターファン1972年9月号 - 木崎 E-mail
2018/07/17 (Tue) 10:22:06
暑中お見舞い申し上げます

毎日、暑い(猛暑・酷暑の)日が続きます。

熱中症に気を付けて、人生を楽しみながら過ごしましょう。

事務局さん、コメントありがとうございます。

ハイデラックスにRSエンジンの組み合わせ・・・よいですね(軽いことはすべてに良いことです)。若いころと違って、最近はスモールバンパーのSB1のデザインを好きになっています(買えませんが)。長く乗ってくれるオーナーに巡り合うことを期待します。
ホンダ・シビック誕生から50周年(半世紀)まで、4年を切りましたね。
4年後、世の中がどうなっているか・・・・想像もつきませんが、クルマを運転できる状態であることを願うばかりです。最初の関門は来年の車検、そして2年後の免許更新でしょうか・・・。それまでに目の手術が必要です。


モーターファン誌の裏表紙(ホンダシビックの広告)です。

Re: モーターファン1972年9月号 - 木崎 E-mail
2018/07/19 (Thu) 17:48:45
事務局さん、皆さん、こんばんは。

暑い日が続きます。
熱中症に負けないよう、休憩・水分補給等体調に気を付けて猛暑を乗り越えましょう。

こんな記事を見つけました。
www.webcg.net/articles/-/39129?page=2
メンテナンス / ロアアーム・ボールジョイント - @事務局 E-mail
2018/06/10 (Sun) 09:20:16
初代シビックのフロント・ロアアームのボールジョイント部は溶接でロアアーム一体式
ここのボールジョイントにガタがあると走行が安定しなくなり危険です 車検にも通りません
360㏄のSAライフ・Zの様に圧入式ならばサイズが同じでショップのアフターパーツが使えたのでしょう シビックのそれは車重負荷の違いからか溶接されております 
既に部品は在庫無く この部品難から継続をあきらめた人が多いとも聞きます
不良になる原因は過走行による摩耗もありますが 直接的にはブーツが破れて水・ゴミが侵入しボール部を痛めてしまう事です
修理不能にならない為に定期的なチェックとグリスアップ・ブーツ交換が必要と考えます
ボール部の古いグリスをよく取り除き状態をチェックし新しいグリス(できれば高性能なグリスを )を十分に塗ります 
新品のブーツは汎用品なら 大野ゴムDC-1117 が対応できます 。

「メンテナンス」

ちちぶ花見の里のイベント - 木崎 E-mail
2018/06/04 (Mon) 09:44:54
事務局さん、皆さん、こんにちは。

ご無沙汰しております。

昨日(6/3)、秩父市荒川地区で開催された「第4回クラシックカーフェス2018inちちぶ花見の里」に参加しました。

当日は各地で旧車イベントが開催されていた影響か、参加台数も少なくゆったり・のんびりした雰囲気でした。
6月なのに「春そば」の花が満開でした。天候にも恵まれ美味しいそばを食して、無事に帰宅できよかったです。

久しぶりのイベント参加でしたが、心地よい疲れと安心感で熟睡できました。
Re: ちちぶ花見の里のイベント - @事務局
2018/06/05 (Tue) 12:30:48
ご投稿ありがとうございます

当日は天気も良くて ゆるキャラも楽しそうですね
貴車のお隣はシビックと同年代車の二代目シルビアでしょうか? 珍しく思います
6月の第一日曜日と云えば 何故かホンダ系イベントの日
各地でオーナーやファンの皆様が楽しまれた事と思います

資料によるとシビックの発売日は1972年7月12日
来月はシビックの誕生日ですね。
雑記 / ツーリング - @事務局 E-mail
2018/05/19 (Sat) 23:15:14
ソロツーリング
いつものコースを流したり ネット情報から面白そうなコースの下見をしたり

フラットトルクで軽量な初代シビックは中速コーナーが続く峠などは3速ホールドのアクセルワークだけでとても楽しく走れます
そして自車の調子がよく分かり メンテナンスの必要なところが見つかったりもします

先日 予定ルートに初代仲間が居る事を思い出し 一緒に走ってみました
同型車とは云え 年期が入り手も加わったった旧車同士です お互いの車の動きの違いを観察しながらも ペースが合い楽しいツーリングでした。

「 雑記 」


シビック SB-1 チーム ヤマト - 北海道  坂本
2018/04/26 (Thu) 15:34:51
ハセガワより、またまたシビックが発売されるようです。
それも、ヤマトシビックが… \(^o^)/
Re: シビック SB-1 チーム ヤマト - @事務局
2018/05/07 (Mon) 14:58:17
ご投稿ありがとうございます

コレですね
http://www.hasegawa-model.co.jp/product/20349/

謎な細部のところまで再現されていると嬉しいですね。

モータースポーツジャパン2018 - 木崎 E-mail
2018/04/14 (Sat) 22:30:22
事務局さん、皆さん、こんばんは。

本日(4/14)お台場で開催された「モータースポーツジャパン2018」を見学しました。

ホンダ学園のコーナーにはモンテ帰りのSB1が展示されていました。奥にはレストアが完了したCB72も展示されていました。

このイベント(入場無料)は明日(15日)までの予定でしたが、明日は荒天が予想されるので中止のようです。、
Re: モータースポーツジャパン2018 - 木崎 E-mail
2018/04/14 (Sat) 23:15:44
引き続き失礼します。

横からの写真を追加します。

明日(4/15)はJCCAフジジャンボリーですが、荒天の予報なので・・・F1中国GPのテレビ観戦かな・・・
Re: モータースポーツジャパン2018 - 木崎 E-mail
2018/04/15 (Sun) 11:38:45
4/15です。

朝5時30分に起床して天気予報を確認。午前中は期待できない予報となっていました。結果、本日のJCCAフジジャンボリー行は中止しました。
・・・・予報は外れました。
人生いろいろ・・・・良い方に考えます。

MSJにはヒストリックかーの展示があります。
毎回ホンダ車は少ない(1台程度)のですが、今年も「グランドシビック」だけでした。
来年のNYMのため参加されたそうです。
これからは若い人に期待します。
Re: モータースポーツジャパン2018 - 木崎 E-mail
2018/04/15 (Sun) 11:57:34
区シック・モンテ仕様のエンジンルーム

遅くなりましたが、熊本の宮野先生から情報提供です。
Me and Honda
https//youtu.be/imB3s13IxTY
自分で入力したので見られますでしょうか・・・
Re: モータースポーツジャパン2018 - @事務局
2018/04/15 (Sun) 20:50:22
木崎 様
ご報告ありがとうございました

この週末は色々とイベントが天候に左右されたように思います
それでも皆様それぞれに何処かで楽しまれたのではないでしょうか

東大・ホンダ学園チームでの念願であった モンテカルロ・ヒストリック出場・完走が叶いましたね
製作したシビックRS 3台を今後どのように活用するのか気になるところではありますが
その3台と初代オーナー達とが集う機会をつくれたら幸いに思います。
Re: モータースポーツジャパン2018 - 木崎 E-mail
2018/04/16 (Mon) 23:10:05
@事務局さん、こんばんは。

東大・ホンダ学園のシビック+初代シビックオーナーの集う機会・・・いいですね。
ただし、車で行ったら飲めない・・・・そうゆう場ではないですね。

モンテ仕様の仕事場(室内)です。
SUZUKAから始まるモータースポーツアート展の御案内 - HNEC事務局 E-mail Site
2018/03/19 (Mon) 23:36:23
CIVICネタでなくて申し訳ございません。

毎年この季節恒例の東京日本橋「三重テラス」にて開催される「SUZUKAから始まるモータースポーツアート展」。
素晴らしきアーティストの方々のモータースポーツに関する作品が展示公開されます。
今年で記念すべき5回目を迎えます。
会期は2018年4月4日(水)から4月12日(木)の9日間。

今年もテーマは「鈴鹿サーキット」「ホンダ」「F1」「鈴鹿8耐」「本田宗一郎」等であります。
今回、御縁を頂きまして小生が昨年開催された「ホンダN360誕生50周年記念イベント」についてご紹介させて頂く機会を得ました。

小生の登壇は4月7日(土)を予定しております。

素晴らしい作品の数々を堪能いただき、小生の戯言のお付き合いを頂ければ幸いでございます。
入場無料です。宜しくお願い申し上げます。
Re: SUZUKAから始まるモータースポーツアート展の御案内 - HNEC事務局 E-mail Site
2018/03/19 (Mon) 23:38:09
追加画像です。
Re: SUZUKAから始まるモータースポーツアート展の御案内 - HNEC事務局 E-mail Site
2018/03/19 (Mon) 23:39:13
追加画像(その2)です。
Re: SUZUKAから始まるモータースポーツアート展の御案内 - 木崎 E-mail
2018/03/23 (Fri) 13:51:56
HNEC事務局さん、こんにちは。

昨年は、一年間「N誕生50周年記念イベント」お疲れさまでした。
色々なイベントで「N」伝道師としてのご活躍を拝見し、非常に参考になります。

この度は情報提供ありがとうございます。

2年前に「三重テラス」に伺ったことがあります。
「HONDA」ファンにはたまらないイベントでした。今回も日程が合えば伺いたいと思いましたが、現在調整中です。
Re: SUZUKAから始まるモータースポーツアート展の御案内 - 木崎 E-mail
2018/04/08 (Sun) 22:23:24
皆さん、こんばんは。

HNEC事務局さん、昨日・本日(4/8)とお疲れさまでした。

本日は日本橋橋上でジャパン・クラシック・オートモビル2018が開催されており、珍しいそして貴重な旧車や最新の限定車両が見られて保養になりました。そして、三重テラスで開催された青戸務さんの話を伺い、素晴らしい一日となりました。
シビックの話題も少しですが伺えることができ良かったです。
シビックRS.オレンジ色 探しております - おにざわ E-mail
2018/03/10 (Sat) 22:37:45
大切に致します。お譲り頂ければありがたいです。
Re: シビックRS.オレンジ色 探しております - 1200GL
2018/03/14 (Wed) 21:59:14
この掲示板を楽しみに拝見しております。
ご存知とは思いますが、ヤフーオークションに1台出てますね。
オレンジのRSは私も憧れの車ですが、即決価格に驚きです。
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h307539223
コンテッサクラブの会報誌から - 木崎 E-mail
2018/03/06 (Tue) 10:35:26
事務局さん、皆さん、こんにちは。

土曜日(3/3)、コンテッサクラブの副会長が営む整備工場にお茶のみに行きました。
珍しい仏車(アルピーヌがメイン)がゴロゴロ並んでいます(目の保養になります)。

副会長から、左ハンドルのシビックの記事を見たよとコンテッサクラブの会報誌を見せてもらいました(コピーをもらいました)。
オークションに出された左ハンドルシビックは、大先輩Hさんの元車両で青梅市内のA自動車に紹介したものでした。数年前に売れたものがオークションに出品されたようです。オークションの結果(最終価格など)をご存知の方はいますでしょうか・・・。
また、記事中にあります「コンテッサ1300マークⅡ」は現存するそうです。こちらについてもご存知の方はいらっしゃいますか。ダッシュボードを見てみたいと思います。

「情報・雑記」